広島県板硝子商工業協同組合


・ガラス修理 ・サッシ取替 ・網戸修理 ・窓の断熱(ガラス取替・フィルム貼り) ・結露防止 ・鍵の修理 ・鏡の取付

ご家族の安全や健康を守り、防犯、防音、省エネを実現する決め手!

それは、機能ガラスです

より快適に、健康的に暮らすこと。大切なご家族を事故や犯罪から守り、安心して暮らすこと。「機能ガラス」が今、大きくクローズアップされています。それは、ガラスが泥棒・結露・寒さ・災害などに常にさらされているからです。ガラスを意識して選ばないと無防備のまま暮らすことになってしまいます。
GLASS TOWN

Placeholder image

複層ガラス

Placeholder image

高断熱複層ガラス

Placeholder image

遮断複層ガラス

Placeholder image

防犯ガラス

Placeholder image

合わせガラス

Placeholder image

異厚複層ガラス

機能ガラスの効果

複層ガラス 断熱性能を高める アレルギーを防ぐ
ヒートショックを防ぐ
結露を防ぐ
合わせガラス 防犯、防災、防音 紫外線を防ぐ
ケガを防ぐ
災害から守る
犯罪から守る
強化ガラス   ケガを防ぐ
火災から守る
Placeholder image

断熱性を高めた上でゼロエネルギー化を

築40年ほどの古い木造住宅を開口部はペアガラス、内窓サッシを取り付け、天井と床には断熱材を敷いた断熱改修した事例があります。
その結果
・着替えるときに暖房がいらない。
・寝つきが良くなった。
・血圧が安定した。
・トイレの回数は減らないが、行きやすくなって我慢することがなくなって非常に楽になった。
などの効果がでています。

健康を考えたら建物をよりしっかり断熱し、開口部もしっかり断熱性を高めたうえで家づくりをすることが重要です。

当組合の事業について

  
  
1.共同購入に関する事業
組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な建築資材、及び工具など協同購入を行う。
  
2.教育に関する事業
組合員の教育及び、情報提供などを行い自主的な敬愛活動を促進し、且つ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。
  
3.福利厚生事業
①福祉共済制度
全硝連の生命共済制度への加入促進を行っている。
安い掛け金で病気死亡や、災害死亡、不慮の事故によえう障害入院給付金や見舞金、長寿祝い金が給付される。
②全硝連障害共済補償制度
全硝連の障害共済への加入促進を行っている。
社長(店主)向けの「あんしんさん」は24時間補償対象で、交通事故をはじめ、職場、家庭内、レジャー他全てのケガを補償している。
  
4.顕彰事業
①組合員の従業員のうち、5年、10年の永年勤続者を、総会当日会場にて表彰し、表彰状並びに記念品を贈呈する。
②役職員の表彰は6年周期で、役員会に諮り総会に於いて感謝状並びに記念品を贈呈する。
③永年勤続10年表彰者のうち、毎年優良勤労者(市長賞)を推薦する。
     
        

お知らせ・最新情報

●第66回通常総会
開催日時:令和4年5月21日(土)
開催場所:グランドインテリジェントホテル

青年部会について

    
名称 広島県板硝子青年会 会長 村岡 龍也
設立 昭和46年 発足
会員数 13名(平成29年度 現在)
構成 組合員親族、並びに従業員
目的 全硝連とのつながりのもと、広く横の繋がりで連携して情報を共有しながら、より成果を出していくことを目的とする。
活動 親組合との連携で、組合の各事業に対する協力体制をとっている。
青年会独自での講習会開催、会員同士の親睦会、旅行会などで、頻繁に会員同士の連携をとっている。

第56回通常総会

テーブルを囲んで記念撮影

組合講習会

組合講習会

組合講習会

組合懇親会旅行

PAGE TOP